じじいみたいなぶろぐ 暫定税率 忍者ブログ
じじいぶろぐですじゃ。よろしくでごじゃります。
[13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今うわさの暫定税率ですが、一般の国民にはまったく意味がわかりません。首相が混乱をお詫びしたとかしないとか・・・早い話がガソリンが安くなるかならないかでもめてしまって謝っていると思ってもいいのでしょうか?

私の場合は車を所持していないので、正直どっちでもいい話で国民全員が全員車をもっていることが前提の話に”それはどうなんだろう”って思います。

環境のこと?車持つのをやめたらいいじゃん。
この一言で済む話なのに・・・

第一、所持費に高い高いといいつつも誰でも持っている車。本当に必要なの?って言いたくなる。週に一回乗るぐらいだったら必要なときにレンタカー借りたらいいし、現に私はレンタカーを借りようと思ったけど、年に2~5回程度でしたよ。

それに通勤で使うから・・・とか言っても、公共交通機関を利用できるところで通勤できるところに引越しをすればいい話で、わざわざ移動に不便な土地に住んで”どうしても車が必要”っていうのはどうかと思います。

さすがに僻地に住んでいる人は車が必要なのは分かりますが・・・実際のところどうなんでしょうね。



それにしても、軽自動車比率が異常に高くなった気がする今日この頃。
ハッキリ言って優遇されすぎです。ほとんど普通乗用車と同じ扱いを受けるにもかかわらず維持費が半端なく安いというのはいかがなものかと思いますし、メーカーも維持費が安いことをいいことに強気のプライスを掲げているのは、どうなんでしょうか?



もう車をもつのをやめにしませんか?
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]